wish

地域No1を目指す美容室のホームページ制作

お電話でのお問い合わせはこちら・048-487-0120

Wishでは不適正な価格競争はしません

初期費用のみの5万円や10万円といった低価格でホームページが作れますといったり、
月額費用2980円のみで運営できますという広告宣伝を目にすることがよくあります。

はっきり申し上げます。

それで本気でサロンの集客をお手伝いできるのでしょうか?
美容室の集客って、そんなに簡単でしたっけ?

美容業界では、近年「1000円カット」の地位が確立されています。

お洒落を楽しむことよりも、今よりスッキリできればいい。
このニーズがあったからです。これは良いのです。

なぜなら、消費者に対して「やれること」の嘘をついていないから。

1000円カットに行く人は、一般的なサロンと同じようなシャンプー・ブローや、
じっくり時間をかけた丁寧なカットも求めていません。

「1000円でやれること」をわかっているからです。

カットは熟練の技術者が手作業で行います。
だから「安さと高品質」の両立は難しい。

Web制作の現場。変わりません。
なぜなら、手作業で行うことだから。

ホームページも、本当に集客ツールとして使えるだけの仕掛けやコンテンツを盛り込もうとすれば、
Webディレクターやデザイナー、ライターやカメラマンなど、専門スキルを持った人間が集まり、
ある程度時間をかけて「手作業」で作っていく必要性があります。

公開後も定期的にテコ入れをする必要はありますし、集客の最適化を図っていく土台を作るためには、
(私たちの場合)冒頭で述べたような低価格では、ビジネスとしてペイしないのが現実です。

お客様とともにじっくりサイトを育てながら、サロンの未来を一緒に描いていくことが私たちの使命。

だからWishでは、不適正な価格競争はしません。

CSが高いWeb会社は、たぶんテレアポしているヒマがない。

ぶっちゃけると、テレアポや飛込営業ばかりで仕事を獲得しているホームページ制作会社が多いことに驚いています。失客(解約)も多いから、新規開拓に比重を置かざる得ないわけですね。

…もし貴方がお客様なら「顧客がザル化している美容室」でカットしてもらいたいですか?
ホームページ制作をご依頼される場合も、同じように考えてください。

弊社も顧客ゼロからのスタートだったため、最初の1年目は、必死でテレアポや飛び込み営業をしていました。変化が現れたのは2年目の途中からです。

お客様から、(普通に?)どんどん紹介して頂けるようになったのです。

紹介の輪が広がったため、3年目には一切のテレアポ・飛込営業をやめました。顧客満足度が高ければ、ホームページ作成も紹介でお仕事を受注できることに気付かされました。

既存客にこそ、労力を注ぐ。それが新規客を呼び込む力となる。その経営方針は今でも続いています。

  • 他社には真似できない3つの強み
  • 当社の考え方
  • 無料相談フォーム
  • 会社案内

Wordpress
簡易操作マニュアル

» NEWS

2017.08.17
新規作成:ドゥスール宮原店...

このたびドゥスール様のサロン業態変更に伴い、宮原店を新たに作成いたしました。 http://douceur-miyahara.com/…

2017.07.25
リニューアル:ラスタ富士見ヶ丘...

グルーブ様が展開されているサロン、ラスタ富士見ヶ丘店をリニューアルしました。 http://rasuta-fujimi.com/…

2017.06.08
新規作成:ロゼオ...

久米川の美容室、ロゼオ様。5年前オープンの時はご夫婦2人だったのに、 いまでは採用ホームページか必要な規模までに…。業者として感無量で…

2017.05.26
リニューアル:ピース...

横須賀中央のピース様。サロン開業時からのお付き合いです。もう10年かぁ…。 http://www.hairmake-peace.com…

2017.05.13
リニューアル:リンクス...

三鷹のリンクス様をリニューアルしました。 http://hair-links.com/…

記事一覧

お問い合わせへのLINK

Page Top